メールサーバを立てずに独自ドメインとAWSとgmailでメール送受信したい

はじめに

タイトルの通りです。某レジストラで取得した独自ドメインを使って Amazon WorkMail と Route 53 でメールを使用していましたが、400円/月 ほどを削減しようと色々調べだしました。

色々やりましたが謎のはまりかたをして未達なので、調べたURLだけ記載します。

参考にしたURL

・独自ドメインのメール送受信をAWSで。メールサーバーレスアーキテクチャーを構成

かなりすっきり見易くて分かり易い記事でした。Amazon SES の “SES送信制限解除申請” についてや、AWSのドキュメントURL、 Cloudcraft、SendGrid なども紹介されていて参考になります。あのURLの紹介の仕方とかどうしてるのだろう… HatenaBlog の機能?

・Amazon SESで受信したメールをGmailに転送して送信元へちゃんと返信できるようにしてみた

こちらも。Lambda関数 や ロール作成 の辺り好きです。

・Route53 + SES + S3 + Lambda で 独自ドメイン宛のメールをGmailに転送する

こちらは Lambda関数のコードに python2.7 を使っていました。どうしてこのリンクは上のと同じ表示にならないんだろ…

http://tech.innovation.co.jp/2017/06/04/Route53-S-E-S-S3-Lambda-Gmail.html

 

以上です。

あとがき

今回やりたい事のキーワードでweb検索をしていると、結構、年月日がばらばらの記事が出てきます。それぞれ手順を画像や項目名付きで詳しく解説されていますが、AWS や Asure など、頻繁に GUI や配置や画面遷移や やれること・機能などが変わるので、出来るだけ新しい記事を見て、適宜読み替えが必要です。

書く人は大変だな…

ところで本当にどこでハマってるんだろう…。設定予定のメアドで沢山名刺をすっちゃったので、ログとかBounceを履かせる様にしてひたすら調査、ダメなら SendGrid とか検討してメアドだけ有効化します…。調べて面白そうなもの出ればまた紹介します。

SESで添付ごりごりのメールをもりもり送受信すると AWS 料金が幾らくらい行くか確認したかったんですが、誰か書いてくれないかな(*’ω’*)

AWS公式の簡易見積ツールだけ置いておきます
http://calculator.s3.amazonaws.com/index.html