シェルスクリプトの備忘録

はじめに

bashでスクリプト組んだ時に調べたり辿っていって参考にしたページ忘備録です。iPhone のブラウザに一杯残っていたので整理ついでに。(※3つしか残ってなかった。) あと、書籍も。
リンク先をカードにする方法を調べてみたところ「Pz-LinkCard」が多そうだったので入れてみました。

リンク

test と [ と [[ コマンドの違い – 拡張 POSIX シェルスクリプト Advent Calendar 2013 – ダメ出し Blog

タイトル。まだ罠を知らなかったり罠に気付かなかったりするので、とても助かりました。デフォルトで [[ を使用しよう。

【シェル芸人への道】Bashの変数展開と真摯に向き合う

変数展開は便利。ififif みたいな気が滅入るコードが減ります。

そのシェルスクリプトもうちょっとシンプルに書けそう Tips集(Golf/シェル芸ではない)

量は多いですが確実に役に立つと思うので少しずつ

あとネタで、

プログラマーの格言(盗作多し)

読み物。
どっかで聞いた、「1営業日の稼働が8時間で1日24時間あるなら、1日は3営業日だ。」っての思い出した。

 

書籍では、下記を写経しつつ読んだのがよかったと思っています。

  • シェルプログラミング実用テクニック
  • AWK実践入門
  • リーダブルコード

考え方とか経緯とかの解説を挟みつつ実践的なワンライナーやスクリプトを紹介されていて、じっくり読んで、基盤的な支えになるような本かなと思ってます。

今後も 公私いずれかで Linux 系のOSと付き合うなら早めに読んでおいて損はないです。自分の欲しい情報の抜出し/整形/解析とかが素早く行えるようになったので。コマンドによってデフォでマルチプロセスだったり | (パイプ)で繋げる順番を考えることで処理時間の効率化を図ったりの章は特にわくわくしました。

ただ文章に若干くせがあったり、お仕事で運用や引き継ぎで残そうとする用途には多分合わないので、一度 Kindle などで試読してから購入してもいいかもです。

※試しにAmazon アソシエイト登録してみました。せっかくなので。

おわりに

備忘録といいつつ色々余計なものまで貼り付けました。ちょっとQiitaやブログとかである文章の途中でコマンドとかを囲むの調べておきます。